くりっく365のトルコリラはスプレッドが狭くスワップポイントも有利!

トルコリラ円のFXならくりっく365

FXでは手数料を無料とし実際のレートに上乗せする手数料であるスプレッドが使われています。スプレッドはメジャー通貨であればそれほど大きな金額ではなくまた証拠金に対してレバレッジを掛けて行うので極めて少ない手数料で取引が可能ですが、トルコリラなどのマイナー通貨を取引する場合にはスプレッドの幅は必然的に広くなるため注意が必要です。

このためFXのような証拠金取引では業者選びや市場選びが重要になってきますが、その中でも市場選びとしてくりっく365があります。
くりっく365は東京金融取引所によって開設されたFXの公設市場のことです。

通常のFXでは業者が注文を取引所を取り次ぐ形になりますが、くりっく365では業者が預かった証拠金の全額は市場へ預託される仕組みになっており、FX業者が破綻しても預託された証拠金への影響はありませんし、また公平なスプレッド、スワップポイントを得ることができます。

このためFX業者を利用するさいには、取引する市場をくりっく365を選ぶことで安心した取引が可能になります。またくりっく365の場合には取引所が定めた手数料やスプレッドによって取引がされるので公平ですし、なによりもスワップポイントも有利に設定されているメリットがあります。

くりっく365は手数料無料を実現!他会社との徹底比較!

くりっく365での取引では手数料無料でスプレッドも狭いメリットがあります。そして何よりもスワップポイントも高く設定されており他社と比べて有利です。
一般的なFX業者の場合には取引所への仲介をしているため手数料が発生するため大きく変動します。特にスワップポイントの変動は激しく業者間でも最大で倍程度の違いが出ることもあります。

一方でくりっく365では取引所で直接取引をするのでスプレッドやスワップポイントのいずれも公平に設定されています。
特にトルコリラのスワップポイントは一般的なFX業者よりも高く設定されており、業界内でも高水準にありスワップポイント狙いの取引に向いています。またトルコリラ以外のマイナー通貨としてメキシコペソの取扱も始まっているため投資の選択肢が多く用意されています。

くりっく365の取引時間は月曜日から金曜日で、午前7時10分または午前7時55分から翌午前6時または午前6時55分となっています。

アメリカが夏時間になると終了時間が1時間早くなります。東京金融取引所の公設取引所であるため平日でも24時間の取引ではなく早朝には売買できないのが特徴です。